BMWユーザーブログ

BMWオーナー向けニュースブログ


BMWを洗車機に通す!!そして、最近わかった事。傷や洗い残しあるある。

   

簡単!!中古BMW購入前故障チェックリスト
  1. 4本のタイヤが新品、もしくは同じタイヤメーカーか(気にしない人が多いけど、BMWのランフラットタイヤは1本あたりお金がかかります。)(高額)記事リンク
  2. エアコンのON・OFF時にカチカチorカラカラ異音がしないか(高額)
  3. リモコンでドアの開閉ができるか。
  4. フロントガラスや窓に水垢・油膜は残っていないか(晴れた日だとわかりづらい)
  5. 冷却水(丸いタンク)は適量が入っているか
  6. ワイパーの水切れは良いか
  7. リコール対象車の場合、修理は行われたか。(個人輸入の場合不適合車になります)
  8. BMWを販売するスタッフは専門の知識を備えているか

BMWがガソリンスタンドの洗車機を通しているの見た事ありますか?

筆者もBMWに乗っているのでBMWはやたらチェックしていますが、洗車機を通しているBMWはほとんど見た事ありません。

それと同時に、ガソリンスタンドでBMWを手洗い洗車している人も見たことありません。

筆者の場合、沖縄という事と、駐車している場所が公園の近くということもあり、1ヶ月に2回〜3回は洗車しています。

そこでわかってきたことを紹介したいと思います。

ちなみに、BMW116です。

XやZ、コンバーチブルタイプのBMWは参考にならないかもしれません。

実録BMW洗車「半端ないって」フロントガラスの水垢・油膜を取る方法

BMWを洗車機に通してわかった事

評判?実証SONAX(ソナックス)エクストリーム ホイールクリーナーの成分表と沖縄価格

普段駐車している状況

状況から説明します。

沖縄はやたら雨風が多く、塩を含んでいる場合が多い。

公園の近くのため、夏頃になると花粉の被害をモロに受けます。

手洗い洗車から洗車機に変えた理由

最初に購入してから5年ほどは手洗い洗車(自分でも)をしていました。

が、BMWのホイールの汚れを落とすのが非常に面倒だったので、人に任せる事に。

頻度:月に2回

価格:1000円〜2500円
車内清掃を入れると+500円〜1000円

洗車機に変えた大きな理由その1

毎回お世話になっていた激安ガソリンスタンドが立ち退きで閉鎖。(1回1,000円)ここは月に2回お世話になっていたので、車内清掃もサービスしてもらっていました。

洗車機に変えた大きな理由その2

1000円だった手洗い洗車をするガソリンスタンドが閉鎖したため、2000円のコストをかけることになり、経済的事から。車内清掃を入れると2500円はかかる。

洗車機に変えた大きな理由その3

ガソリンスタンドの人によって、手洗い洗車にムラがある。

上手なところと下手なところのギャップが大きく、結局仕上げに自分で吹いたり磨いたりする。

洗車機に変えた大きな理由その4

ガソリンスタンドの従業員の匂いが気になる。

筆者自身、匂いに超敏感のため、汗臭い人が洗車すると、ちょっと移動させるために座席に座っただけで匂いが残る。

※何気にこれが一番いやでした。お金を払ってダメージを受けるとは・・・。

というわけで、

洗車機へ!!!

洗車:BMWホイールの汚れを簡単に落とす方法ないのかな?結果SONAXが有力

洗車機のメリットデメリット

BMW116、ハッチバックタイプのBMWに限っては、今までのお金が無駄に感じるほどコスパが良いです。

・傷はつかないのか?

これは皆が思う事だと思いますが、BMWのディーラーに聞いても、洗車機でも問題ないと言われます。

また、最近の洗車機は傷がつかない工夫がされているとの事。

インターネットで調べてもバタバタバターと動くアレの性能が良いらしいと出てきます。

・洗い残しは?

洗い残しに関してはほとんど気になりません。

1ヶ月に3回も洗車機に回すので汚れがこびりついていません。

洗い残しに関しては、洗車機の性能によって差が出てきます。

花粉の季節になると、黄色い点が無数に車につきます。こすっても落ちないほど強い!

が、ある洗車機では毎回落ちているが、別の洗車機では落ちていない事が判明。

というわけで、洗車機はいろいろなガソリンスタンドを何度か試して、お気に入りを見つける事をオススメします。

・ホイールの汚れも落ちるの?

筆者が利用するガソリンスタンドには、ほぼ全箇所に、ホイールの汚れを落とす洗剤が洗車機販売機の手前に置いてあります。

周りを気にせず専用ブラシでゴシゴシできるので、ホイール汚れも綺麗に落ちます。

あの洗剤は例の紫洗剤かと思います。業務用はパワーが違う!?

・洗車後の拭き上げは?

ガソリンスタンドによっての有無はあるかと思いますが、ほとんど屋根付きの拭き上げ場所があります。

専用の拭き上げタオルもあります。

100円で掃除機も5分〜7分利用できます。

・平均所要時間は?

BMW116の場合です。

ホイール4本:5分
洗車機:5分ぐらい?
拭き上げ:5分〜10分

30分もあれば終わります。

・洗車コストは?

シャンプー洗車:300円のみ

・注意
ミラーはたたみましょう。
エンジンを切るとドアロックが解除になります。洗車機のスポンジの圧力でもしかしたらガソリンの給油口が開くかもしれません。エンジンを切ったら、ドアロックをする事を忘れないでください。

・デメリットは?

営業時間
場所によって24時間稼働じゃない場合がある。
9時〜21時までとかです。

渋滞
洗車機渋滞を起こす事がある。
渋滞になっている時は別の日にします。
※2週間に1回洗車しているので、1日伸ばしても気になりません。
手洗い洗車の場合、1台洗車しているだけで30分から1時間は待ちます。

細かい傷に気づかない
洗車機でできた傷ではなく、日々乗っている時についていく細かい傷に気づかなくなります。

車によっては洗車できない
BMWも、屋根部分の貼り付けアンテナタイプはNGと記載している洗車機が多い。が、筆者はそれでも洗車機に入れます。

まとめ

デメリットを並べても、

洗車機で時短による時間削減、
洗車グッズを買わないので経費削減、
車を綺麗に保てる、

このメリットを超えるほどのデメリットではないので、筆者は洗車機をオススメします。

ガソリンスタンドによっては、GSクレジットカードを作ると、300円→200円になります。

※BMWディーラーに車の下部分の洗車は必要か?と聞いたところ、そこは別に洗わなくて大丈夫ですと言われました。

洗車に関してはあくまでも個人見解です。
自分の責任のもと洗車機か手洗い洗車かを選んでください。

とは言っても、新車納車後は自分で手洗いしたくなっちゃいますよね!

あと、洗車後あるあるですが、洗車した直後に窓を開けると、水滴がついてしまうので、しばらくは窓は締め切って走ってください!と、隣になる乗る人にも伝えてください。


知ってましたか?リコールってしっかり発信することが大切なです。泣き寝入りはしたくない!
皆の情報が必要!!!国土交通省に事故やトラブルを報告することでリコールにつながることも


 - 1シリーズ