BMWユーザーブログ

BMWオーナー向けニュースブログ


BMWドアオートロック故障??ヒューズ交換??1シリーズのボックスはどこ??

   

簡単!!中古BMW購入前故障チェックリスト
  1. 4本のタイヤが新品、もしくは同じタイヤメーカーか(気にしない人が多いけど、BMWのランフラットタイヤは1本あたりお金がかかります。)(高額)記事リンク
  2. エアコンのON・OFF時にカチカチorカラカラ異音がしないか(高額)
  3. リモコンでドアの開閉ができるか。
  4. フロントガラスや窓に水垢・油膜は残っていないか(晴れた日だとわかりづらい)
  5. 冷却水(丸いタンク)は適量が入っているか
  6. ワイパーの水切れは良いか
  7. リコール対象車の場合、修理は行われたか。(個人輸入の場合不適合車になります)
  8. BMWを販売するスタッフは専門の知識を備えているか

後部座席が開閉しないっていうリアルガチな話です。BMWやベンツもそうかもです。窓の開閉が効かない場合、そして、ドアロックがリモコンでも効かない、主導じゃないとドアが開け閉めできない場合に参考にして欲しい記事です。

自分でできることは自分でやりたい。そう願った結果。

BMWドアオートロック故障??ヒューズ交換??1シリーズのボックスはどこ??

ヒューズ(フューズ)ボックスはどこ?

BMW1シリーズのヒューズボックスですが、いろいろな記事を見ると、最新のヒューズ交換や取り替えの記事がなく、その記事を参考にしたんですが・・・。

BMW116iのフューズボックスは運転席にはありません。

また、助手席にもありません。グローブボックスにフューズボックスがあるという記事があるんですが、BMW購入時に皆さんいただくはずの取り扱い説明書を確認したところ。

BMW116iの場合は、トランクルームにヒューズボックスがあることがわかりました。

トランクルームの床部分の板が取り外しできます。その奥、右側にフューズボックスを発見しました。

ちなみに、BMW取り扱い説明書に、ヒューズボックスは絶対に触らないでください!と、記載されていましたが、もはや最近はディーラーも信用できなくなってきている筆者は、触ってみました。

症状再確認

電流超過や漏電がある場合にフューズが切れるのですが、台風もあり、もしかしてその時に雨風が?

もしくはドリンクをこぼしてしまった場合など、なんにせよやはり水関係は注意です。

で、筆者の場合の症状。

後部座席右側のドアロックが作動しない。

具体的に。

・リモコンキーでドアロック解除をしてもそのドアだけ動かない。

・走っている時に自動ロックになるが、ロックは閉まらない。

・ナビモニター下にある、ドアロックオン・オフにするボタンを押すが作動しない。

この3点をもって、明らかにヒューズがおかしいのでは?と、判断。

修理代はネットにも掲載していない

最悪の場合ディーラーで修理をしようと思っていたので、ネットでBMWのフューズ交換費用を検索。

でてこない・・・。

さらに、BMWじゃなく国産で調べた場合も、あまり有益な情報がでてきませんでした。

ヒューズ交換自体は数百円 と、あるだけ

余計に不安になってきたんですが、とりあえずみてみました。

BMWの後部座席ドアの修理手順。

画像は、BMW116iのヒューズボックスです。

BMW ヒューズボックス 交換 故障 後部座席

ここからが本題です。

1:車のエンジンを停止。

2:BMW116iのハッチバック、トランク部分下に隠れているヒューズボックスを発見。

3:ヒューズボックスの北側(上側)にヒューズ番号が書いている説明書があるので、ドアらしきヒューズ番号をチェック。

確か22番とか150番とかだった気がします。(すいません覚えていません)

4:小さいニッパーかペンチで切れているヒューズをチェック。

どれもヒューズは切れていない・・・。あれ?もしかしてもっとヤバイ問題なのか?

と、とりあえず該当するヒューズを抜き差し(ファミコンのカセットを抜き差しする感じです。)し、試す。

ガチャ。

あれ?直った?

そう、直りました。

BMWヒューズまとめ

そもそもの原因がわからないので参考にならないかもしれませんが、ヒューズが切れているのは目視でわかります。

・切れていればヒューズを交換。

・切れていない場合は抜き差しでセンサー系は直る場合もある。

今回は修理費用には一切かかりませんでした。ディーラーに預けたら場合2〜3日は戻ってきません。

また、代車代金もかかる場合があります。

さらに、自分で確認していないことで、ホントに壊れている場所の確認ができないので、適正な料金か判断できません。

なお、適正なヒューズを交換しないと車に異常をきたす場合もあるので、再三の注意をして取り扱ってください。


知ってましたか?リコールってしっかり発信することが大切なです。泣き寝入りはしたくない!
皆の情報が必要!!!国土交通省に事故やトラブルを報告することでリコールにつながることも


 - 1シリーズ , ,