BMWユーザーブログ

BMWオーナー向けニュースブログ


BMW売るならAncar(アンカー)!? 中古査定価格が50万円アップするかも。

   

簡単!!中古BMW購入前故障チェックリスト
  1. 4本のタイヤが新品、もしくは同じタイヤメーカーか(気にしない人が多いけど、BMWのランフラットタイヤは1本あたりお金がかかります。)(高額)記事リンク
  2. エアコンのON・OFF時にカチカチorカラカラ異音がしないか(高額)
  3. リモコンでドアの開閉ができるか。
  4. フロントガラスや窓に水垢・油膜は残っていないか(晴れた日だとわかりづらい)
  5. 冷却水(丸いタンク)は適量が入っているか
  6. ワイパーの水切れは良いか
  7. リコール対象車の場合、修理は行われたか。(個人輸入の場合不適合車になります)
  8. BMWを販売するスタッフは専門の知識を備えているか

2月はBMWブログがウイルス感染があるということでサーバー会社からサイトの公開が停止されていました。そのせいで筆者の経験談を知らないままBMWの購入に至った人もいるかと・・・。

情報発信する側としては今後はこういったことにならないように、サーバー周り、使用PCの整備なども徹底していきたいと思います。

さて、本日はAncarについてご紹介していきます。

BMW売るならAncar!? 査定価格が50万円アップするかも。

まず知っておきたい、Ancarとは中古車の個人売買サービスです。2015年設立の会社。ブロックチェーンなどの技術もあり、今後さまざまな中古買取システムが変化していくと思います。

こちらはAncarのサイトより転載しています。Ancar 公式サイト

販売しようと思ったいきさつ

筆者が所有していたBMW 1シリーズの116。黒のハッチバックBMWで、一番最初に絶対買いたいと決めていた車種で、計画通り購入するに至りました。

しかし、購入から半年したときに、会社から辞令が。転勤です。

せっかく買ったBMWだが、今度いつ戻ってくるかわからない(最低でも2年)ので、BMW1シリーズ116を手放してしまおうと思っていました。

そしてBMWディーラーへ

BMWの担当ディーラーへ電話し、相談。

●●●●さん、今売っても、3年後(車検前)に打っても買取価格はほとんど変わりませんがいかがしますか?

と・・・。

その価格130万円。

新車のBMW1シリーズで、もろもろで400万円近くした車が!?

それなら3年はとりあえず乗ろう。と思い、結局車検が終わって中古でBMW1シリーズに乗り換えたんですが、そのときの下取り価格は80万円・・・。

話が違う・・・。

それからというもの下取りを信用できなくなってしまいました。

と、FacebookでAncarの広告を発見。

はいはい、どうせ電話番号を登録して業者から電話がかかってくる流れだろ。

と、思ってたら、車種、年式、走行を埋めるだけで販売予定価格がわかる!!

しかも最高130万円!?最低でも80万円!?

全然良い話なぅ!!!!

ってことで、車種と走行を調べてAncarで取引してみようかと思います。

Ancarでいくらで売れるか!?

Ancarが買い取るか、個人売買の仲介をしてくれる予定ですが、この話は乞うご期待です。

ちなみにZシリーズ乗っている方はチャンスかと!!

かなり高額で売れるかもしれません!Z5というか、トヨタと共同開発のZが出たらまた価格が変わると思うので、とりあえず今の価格を確認しておくことをオススメします。

今後掲載予定

・販売予定価格。

・取引相手は個人かAncarか。

・いくらで販売できたか、またはできなかったか

2度目の車検が終わったBMW1シリーズがいくらで売れるか、きっとBMWオーナー様は気になりますよね!まずは筆者が挑戦してみます。


知ってましたか?リコールってしっかり発信することが大切なです。泣き寝入りはしたくない!
皆の情報が必要!!!国土交通省に事故やトラブルを報告することでリコールにつながることも


 - BMWブログ ,