BMWユーザーブログ

BMWオーナー向けニュースブログ


MINI:ミニクーパークロスオーバー新型F60とR60の違いは?発売日は?

   

簡単!!中古BMW購入前故障チェックリスト
  1. 4本のタイヤが新品、もしくは同じタイヤメーカーか(気にしない人が多いけど、BMWのランフラットタイヤは1本あたりお金がかかります。)(高額)記事リンク
  2. エアコンのON・OFF時にカチカチorカラカラ異音がしないか(高額)
  3. リモコンでドアの開閉ができるか。
  4. フロントガラスや窓に水垢・油膜は残っていないか(晴れた日だとわかりづらい)
  5. 冷却水(丸いタンク)は適量が入っているか
  6. ワイパーの水切れは良いか
  7. リコール対象車の場合、修理は行われたか。(個人輸入の場合不適合車になります)
  8. BMWを販売するスタッフは専門の知識を備えているか

2017年2月にヨーロッパで発売され、3月に日本でも発売が決定しているクロスオーバーの新型F60。新型クロスオーバーF60を待ちわびている人のために、わかりやすく新型クロスオーバーについてまとめてみたいと思います。

MINI:ミニクーパークロスオーバー新型F60とR60の違いは?発売日は?

F60はフルモデルチェンジ

MINIのコンパクトSUVモデル「MINIクロスオーバー(海外名:MINIカントリーマン)」がフルモデルチェンジ。

モデルチェンジの3つのポイントは?

  • 先代モデルのクロスオーバーより一回り大きい
  • 車内が広い
  • 高級感UP

クロスオーバーF60のボディサイズは最大

ボディサイズは、先代モデルに比べて「全長が18cm、車幅が3cm、全高が4.5cm、ホイールベース(前輪軸と後輪軸の距離)は7.5cm」拡大。

全長、車幅、全高すべてにおいて、MINIの現行モデルラインナップで最大サイズとなる。

F60はPHVの発売もある

パワートレインは、2014年にフルモデルチェンジをはたした「第3世代MINI(F系)」の3ドア/5ドアや「クラブマン(F54)」と同様に、ガソリンエンジンとディーゼルエンジンから選択が可能。さらに、クロスオーバーにはMINIで初となるプラグインハイブリッド(PHV)モデルも販売されるということで、MINIファンのみならず、エコカー好きにも注目の的となっているクロスオーバー。

燃費は?

PHVの燃費は18km、ディーゼルモデルも同様の燃費だと筆者は予想しています。

クロスオーバーF60の発売日はいつ?

2017年春に国内販売されるクロスオーバーF60はディーゼルと噂されています。また、発売日は、2017年3月2日(ミニ)の日じゃないかと言われています。

発表と同時にMINI公式サイトで紹介されるはずなので、クロスオーバーファンはサイトを常にチェックを忘れないでください。

 


知ってましたか?リコールってしっかり発信することが大切なです。泣き寝入りはしたくない!
皆の情報が必要!!!国土交通省に事故やトラブルを報告することでリコールにつながることも


 - MINI