BMWユーザーブログ

BMWオーナー向けニュースブログ


MINI:350→130万円。ミニクーパークラブマンは認定中古車で購入するのがオススメ!

   

簡単!!中古BMW購入前故障チェックリスト
  1. 4本のタイヤが新品、もしくは同じタイヤメーカーか(気にしない人が多いけど、BMWのランフラットタイヤは1本あたりお金がかかります。)(高額)記事リンク
  2. エアコンのON・OFF時にカチカチorカラカラ異音がしないか(高額)
  3. リモコンでドアの開閉ができるか。
  4. フロントガラスや窓に水垢・油膜は残っていないか(晴れた日だとわかりづらい)
  5. 冷却水(丸いタンク)は適量が入っているか
  6. ワイパーの水切れは良いか
  7. リコール対象車の場合、修理は行われたか。(個人輸入の場合不適合車になります)
  8. BMWを販売するスタッフは専門の知識を備えているか

BMWを認定中古車で購入した筆者だからこそ説得力があると思っています。なぜ認定中古車がオススメなのか、ミニクーパークラブマンの中古を探している人にその理由をご説明したいと思います。

MINI:ミニクーパークラブマンは認定中古車で購入するのがオススメ!

まず、中古車サイトを見るとわかると思いますが、BMWやMINIの近年の中古モデルを探す場合、カーセンサーや、グーなど、中古車のポータルサイトで検索すると思います。

ほぼ認定中古車ディーラー

MINIの公式サイトを見ると、認定中古車のページがあります。

全国にこれだけのMINI正規ディーラーがあります。人によると思いますが、特に初めての車(メーカー)を購入しようとしている場合は、認定中古車をオススメします。

新車購入の経験談

筆者はBMW116を新車購入して、仕事の都合で乗れなくなるので、6ヶ月後に買い取りをお願いしたら、350万円近くかかった車が130万円と言われました・・・。だったら200万円の車で80万円とかで下取りしてくれる中古車を・・・。と言っても

そして、今BMWのブログを中心に書いていますが、調べれば調べるほど、116で良かったって思っていますが、たまたま良かっただけで、Xシリーズを買っていたらと思うとぞっとします 笑

高額な買い物なので、いろんな人から情報は集めてください!衝動買いだけは絶対にやめてほしい・・・

認定中古車は新車なみの対応

外国車のオーナー様などブログで書いていることも多いですが、正規ディーラーで購入していない場合や、社外品で保証対象外の製品でカスタムした場合は、修理代など費用がかさみます。

また、昔のように正規ディーラーがない場合は、中古車で購入するしかなかったんですが、現在はこれだけ多くのミニクーパーを取り扱う正規店ができています。

筆者のBMWもドライブトレーン問題でかなりの期間、無駄な時間を過ごしました。認定中古車で購入したため、費用がかからなかったのが不幸中の幸いです。

中古車はオンオーナーだろうが、複数オーナーだろうが癖があります。車検が切れるまで乗ることを考えて、そのあとは新車にするか中古車にするか、別の車にするかを考えた方がいいかなと思います。

新車は新車でいいんですが、その車の持ち味や特徴、他の車との比較ができない人が多く、筆者もその一人でした。なので、まずは安くて乗り出し価格の総額が安い車を認定中古車で選ぶことをオススメします。

ミニクーパークラブマンのSとoneの違いわかりますか?まずは正規ディーラーへ行って、クラブマンのことを勉強して、それから購入を考えた方が、節約できる気がします。


知ってましたか?リコールってしっかり発信することが大切なです。泣き寝入りはしたくない!
皆の情報が必要!!!国土交通省に事故やトラブルを報告することでリコールにつながることも


 - MINI