BMWユーザーブログ

BMWオーナー向けニュースブログ


BMW Z4:ロードスターのトランクの大きさを画像でチェック!

   

簡単!!中古BMW購入前故障チェックリスト
  1. 4本のタイヤが新品、もしくは同じタイヤメーカーか(気にしない人が多いけど、BMWのランフラットタイヤは1本あたりお金がかかります。)(高額)記事リンク
  2. エアコンのON・OFF時にカチカチorカラカラ異音がしないか(高額)
  3. リモコンでドアの開閉ができるか。
  4. フロントガラスや窓に水垢・油膜は残っていないか(晴れた日だとわかりづらい)
  5. 冷却水(丸いタンク)は適量が入っているか
  6. ワイパーの水切れは良いか
  7. リコール対象車の場合、修理は行われたか。(個人輸入の場合不適合車になります)
  8. BMWを販売するスタッフは専門の知識を備えているか

さて、2017年に入りますますZ4の最新モデル、Z5の販売が現実味を帯びてきました。トヨタとの技術シェアによる新型プラットフォームになるのか・・・。そしてZ4の中古価格も販売と同時上がるのか。BMWファンじゃなくても気になるはずです。

と、、、その前に。ロードスターのトランクの大きさを画像でチェックしてみましょう。気にならない人が多いみたいですが。ゴルフにいく際など、Z4のトランクに荷物が入るのか。

BMW Z4:ロードスターのトランクの大きさを画像でチェック!

検証1、ハードトップを収納した場合のトランクの状況をチェック。

まずは、何もない状態のトランク。結構荷物入りそうです。

こちらがトランクにハードトップに収まっている状態の画像です。

ハードトップをトランクに収めずに、何もない状態でゴルフバックを入れるとこうなります。

なんと、ゴルフバックが2個も入ってしまいます。筆者が乗っているBMW 116の前々回シリーズはゴルフバックが入らないので、リアシートのところに置くか、リアシートを前に倒して縦に置いたりしていました。

また、他の方の意見でもあるように、スーツケースは大きいサイズは入らないものもありますので、トランクにスーツケースを入れる場合やゴルフバックを入れる場合は、前もってサイズを測って購入した方が良さそうですね。


知ってましたか?リコールってしっかり発信することが大切なです。泣き寝入りはしたくない!
皆の情報が必要!!!国土交通省に事故やトラブルを報告することでリコールにつながることも


 - Z4