BMWユーザーブログ

BMWオーナー向けニュースブログ


BMWタイヤ編:ただただショック。BMW認定中古車を買うときの注意

   

簡単!!中古BMW購入前故障チェックリスト
  1. 4本のタイヤが新品、もしくは同じタイヤメーカーか(気にしない人が多いけど、BMWのランフラットタイヤは1本あたりお金がかかります。)(高額)記事リンク
  2. エアコンのON・OFF時にカチカチorカラカラ異音がしないか(高額)
  3. リモコンでドアの開閉ができるか。
  4. フロントガラスや窓に水垢・油膜は残っていないか(晴れた日だとわかりづらい)
  5. 冷却水(丸いタンク)は適量が入っているか
  6. ワイパーの水切れは良いか
  7. リコール対象車の場合、修理は行われたか。(個人輸入の場合不適合車になります)
  8. BMWを販売するスタッフは専門の知識を備えているか

昨日、洗車ついでに、筆者が乗っているBMW116iのタイヤを確認してみました。今後タイヤをノーマルタイヤに履き替えるべく、少々タイヤの勉強を始めているので、まずは自分の車のタイヤのサイズなどを調べてみようと思った結果、悲しいことになってしまったのです。

BMWの認定中古車であろうが、中古車であろうが、気をつけるというよりも、意識して欲しいことなので、シェアさせていただきます。

BMWタイヤ編:ただただショック。BMW認定中古車を買うときの注意

タイヤのメーカーが違う!?

何気なくサイズを調べるために、iPhoneを片手にタイヤの横から写真を撮影。なるほど、ブリジストンか。BMWのスターマークタイヤのメーカーは限られているので、とくに注意をせずにいました。

そして・・・

どうせならこのブログにUPして、記録として残すためにも、全部のタイヤの画像撮影しておこうと思ったときに気づきました。

前後のタイヤのメーカーが違うことに気づきました

最初にお伝えしておくと、前後のタイヤのメーカーが違うからと言って、ダメではないと承知しています。しかし、BMWの認証タイヤは適正のタイヤに与えられる認証。

認証するときにはBMWの試験を通過しなくてはいけないということですが、それなら徹底して4つ一緒にして欲しいと。

しかも、タイヤはパーツの1部という考え

日本の場合はランフラットタイヤが必要とされていないという人も多く、沖縄でもとくにランフラットタイヤについて議論になることもありません。

が、

BMWはタイヤも車のパーツという考えのため、116iの場合はランフラット用の足回りになっています。

どうなっていたかというと。

リアタイヤ:ブリジストン TURANZA
フロントタイヤ:ピレリ

BWMディーラーで認定中古車を購入したからこそ何かショックです。せめて、海外メーカーか日本メーカーのタイヤで合わせて欲しかった。

BMW2台目なのにも関わらず、無関心すぎた筆者の落ち度ですが、今後認定中古車でBMWを購入する際は、新品タイヤ履かせておきました!!という発言の確認とともに、メーカー確認もオススメします。

メーカーがバラバラだからダメとは思っていませんが、付け合わせ感が・・・。それなら購入価格にタイヤ代が上乗せされても、すべて同じタイヤに揃えて欲しかったなと思います。

ピレリの公式サイトでランフラットタイヤの項目をチェック

と、思って、ピレリの公式サイトをチェックしたら、書いてました。

ランフラットタイヤQ&A
質問:ピレリのセルフサポーティング・ランフラットタイヤと他のブランドのランフラットタイヤを一緒に使っても大丈夫ですか?

回答:大丈夫です。しかし、ピレリが保証するランフラットの限界は時速80kmで80kmです。前後それぞれに同じタイヤのセットを用い、タイヤ圧モニターシステムでそれぞれのタイヤ圧が適合するように設定してください。

別ブランド同士でも大丈夫と。

果たしてこの場合、BMWの駆け抜ける喜びを100%発揮でてきているのか疑問です。認定中古車で買ったからこそ余計に裏切られた・・・感が。(しかも2台目 笑)

納得できるかできないかという精神的な部分ですが、もしリアとフロントが違うタイヤだとした場合、一応カスタマーに伝えて欲しかったなと思います。

後から、しかも自分で気づいたときのなんというか。ですね。

で、気を取り直して、調査中のタイヤ交換についてです。

沖縄でタイヤ持ち込み交換でも5万円いかない?

9000円!?

ピレリではランフラット以外にもBMW116iに合うサイズのタイヤもあり、ネットでの相場をみると9000円。それならもう少し出してランフラットにしたいんですが・・・迷う・・・

単純にラジアルタイヤ(ノーマルタイヤ)が安くて乗り心地がよくなるならって思っているんですが、BMW116iの205/55/R16のタイプだと1本9,000円。

4本購入しても36,000円。沖縄だと工賃が7000円/4本。送料をいれても5万円いきません。

ランフラットで12,000円!?

ちなみに、ランフラットで12000円。
どうせならこっち・・・?

この価格はあくまでも116の場合です

ただし、116iの場合はホイールインチが小さいためタイヤが安く買えて、工賃も安いというだけで、これが、Xシリーズや3とか5とかになると少々高くなると思いますが、それでもディーラー価格と比較すると安い気がします。また、沖縄ではスタッドレスタイヤが必要ないので、年間のコストも他府県と比較すると若干安くなるのかと。

筆者は挑戦者だ!!!

ただ、せっかくBMWに乗っているし、こんな機会滅多にないので挑戦したい・・・。そして、このBMWのタイヤについて悩んでいる人のためにも実験台としてランフラットタイヤじゃないタイヤに交換して実際のところを紹介していきたいと思っています。

もう少しタイヤについて調べていきたいと思います。そして調べることで、少しずつ適正なタイヤ交換に近づいている気がします。

PS:ハンコックというタイヤメーカーもいいらしい・・・。ただ、ハンコックのランフラットタイヤはBMW116に合うインチが公式サイトでは掲載されていませんでした。


知ってましたか?リコールってしっかり発信することが大切なです。泣き寝入りはしたくない!
皆の情報が必要!!!国土交通省に事故やトラブルを報告することでリコールにつながることも


 - 1シリーズ , , ,