BMWユーザーブログ

BMWオーナー向けニュースブログ


i8乗った!!アジア最大のショールームのBMW Tokyo Bayの感想!!前半戦!!

   

簡単!!中古BMW購入前故障チェックリスト
  1. 4本のタイヤが新品、もしくは同じタイヤメーカーか(気にしない人が多いけど、BMWのランフラットタイヤは1本あたりお金がかかります。)(高額)記事リンク
  2. エアコンのON・OFF時にカチカチorカラカラ異音がしないか(高額)
  3. リモコンでドアの開閉ができるか。
  4. フロントガラスや窓に水垢・油膜は残っていないか(晴れた日だとわかりづらい)
  5. 冷却水(丸いタンク)は適量が入っているか
  6. ワイパーの水切れは良いか
  7. リコール対象車の場合、修理は行われたか。(個人輸入の場合不適合車になります)
  8. BMWを販売するスタッフは専門の知識を備えているか

行く行く詐欺になりそうだったので、4月にお台場にあるBMW Tokyo Bayに行ってきました。今まではネット上でしか見たことなかったのですが、実際行くと感じ方が全然違いますね。では、BMW Tokyo Bayを見学した感想をご紹介します。

i8乗った!!アジア最大のショールームのBMW Tokyo Bayに行った感想!!前半戦!!

BMW Tokyo Bayまでの行き方

まず、BMW TokyoBayまでの行き方ですが、山手線沿線からのアクセスだと、JR山手線の大崎駅からりんかい線に乗り換えて、東京テレポート駅で下車です。写真は東京テレポートの出入り口。

山手線
・大崎駅乗り換え
りんかい線
・東京テレポート駅下車

ダイバーシティ側に歩いていくと陸橋がある大きな交差点を左に。あとはまっすぐ行くと右側にBMW Tokyo Bayが見えてきます。

お台場と一体化しているので、よく目をこらさないと発見できないかもしれません。

BMW!!というよりも、MINI側の建物があるので、MINIを目指して行った方がいいかもしれません。

交差点で信号待ちをしていると、BMWよりもMINIの方が目立ってしまっているのがわかります。

BMW Tokyo Bayに到着

BMW Tokyo Bayに到着すると、入り口がわからない!自動ドアがあるんですが、直角になっているので、どちら側に立てばドアが開くのか・・・と、最初からドキドキでした。

自動ドアをくぐると

まずはBMWの例のCafeがお出迎え。Cafeを正面に左がMINI、右側がBMWショールームになります。

エスプレッソマシーンもきになる所ですが、とりあえずBMWショールームへ。

BMW ショールームは圧巻

Z4は生産も販売も中止しているためショールームにはなかったんですが、沖縄ではまず見ないi8を先頭に、2列縦隊でBMW全車種がブワーーーーーー!

グワーーーーー!!!

ドゥワーーーー!!!

と並んでいました。

販売店なのでプレミアムカーなどは置いていませんでした。しかし、BWMの全ての車種があるので、絶対にBMWを買う前に訪れて欲しい場所です。

リミテッドエディションなど、その車種の上位モデルばかりなので、買う前にインテリアや外装、足回りはその都度確認して購入を検討してください!

そして念願だったi8に試乗!?

この話は長くなるのでまた後日・・・。

とりあえず本日はこれにて失礼します。

続く・・・


知ってましたか?リコールってしっかり発信することが大切なです。泣き寝入りはしたくない!
皆の情報が必要!!!国土交通省に事故やトラブルを報告することでリコールにつながることも


 - BMWブログ