BMWユーザーブログ

BMWオーナー向けニュースブログ


買えないけどBMW i8の充電の費用と時間を調べました。

   

簡単!!中古BMW購入前故障チェックリスト
  1. 4本のタイヤが新品、もしくは同じタイヤメーカーか(気にしない人が多いけど、BMWのランフラットタイヤは1本あたりお金がかかります。)(高額)記事リンク
  2. エアコンのON・OFF時にカチカチorカラカラ異音がしないか(高額)
  3. リモコンでドアの開閉ができるか。
  4. フロントガラスや窓に水垢・油膜は残っていないか(晴れた日だとわかりづらい)
  5. 冷却水(丸いタンク)は適量が入っているか
  6. ワイパーの水切れは良いか
  7. リコール対象車の場合、修理は行われたか。(個人輸入の場合不適合車になります)
  8. BMWを販売するスタッフは専門の知識を備えているか

一度でいいから、「i8」買ったよ!と言いたい。けど嘘はいけません。なので、i8を買えるように努力します。そして、買った時のために維持費の中でも気になるi8の充電設備。今回はi8の情報をまとめていきます。

買えないけどBMW i8の充電の費用と時間を調べました。

BMW i ウォールボックス・ピュア

自宅で充電可能なのか?

BMW i8は、自宅で簡単に充電が可能

何で充電するの?

付属の普通充電ケーブル*1を用いてEV専用充電コンセント(200V/15A)またはBMW i 販売店でお求めいただけるBMW i ウォールボックス・ピュア*2から充電できる。

充電満タンは何時間充電すればいいの?

いずれの場合も充電に必要な時間は、2.5〜3時間 。ドライビング前に満充電が可能です。ご要望に応じて充電器の設置サービスや、全国13,748カ所*4に設置している充電ステーションもご利用いただけます。

i3を自宅で充電した場合

BMW i ウォールボックス・ピュア*3を使えばわずか12〜13時間で高性能リチウム・バッテリーを満充電することができます。あれ?i8だと3時間・・・。

もうすこし調べてみます、すいません。

 

全国で充電する場所はどうやって探せばいいのか?

GOGOEVというサイトでも確認できます。

http://ev.gogo.gs/

BMWのi8充電のページでもご確認可能です。
(詳しくはBMWの公式サイトより)

i8charge

 

初年度は充電無料

Charge now 提携ステーションなら初年度は充電は無料で行えるみたいです!i3のページで紹介していましたが、i8も同じかと。販売店でご確認ください。

 

ドライバーの運転によって燃費は変わる

これはどの車にも言えることですね。BMWのサイトより引用しております。i8の購入を考えている人はこちらは必見です。

バッテリーをフル充電すると、完全な電気モーターによる走行で最大 40.7km*1 の航続距離が可能になります。eDrive を作動させると、完全な電気走行での最高速度は 120km/h*2 になります。

「コンフォート」モード、「ECO PRO」モードでは、バッテリーを充電するため、自動的にガソリン・エンジンが作動。「スポーツ」モードでは、ガソリン・エンジンは絶えず作動を続けます。

ドライビングのスタイルと走行距離の長さによっても異なりますが、バッテリーの充電量は BMW i8 の燃費に大きく影響を及ぼします。車載普通充電ケーブルまたはBMW i ウォールボックスによって高性能リチウムイオン・バッテリーを頻繁に充電するほど、より長時間の電気モーターによる走行が可能になり、全体的な燃費を低減することができます。

 

BMWのi3とi8で情報が混合?

i3とi8では同じエンジンではないはず。こちらもBMW TOKYO BAYに行った時に確認してみます。いろいろ聞くことが多くて筆者もわからなくなってきました。

 


知ってましたか?リコールってしっかり発信することが大切なです。泣き寝入りはしたくない!
皆の情報が必要!!!国土交通省に事故やトラブルを報告することでリコールにつながることも


 - i8