BMWユーザーブログ

BMWオーナー向けニュースブログ


BMW X5 新型の日本発売日(発売時期)と価格を予想

   

簡単!!中古BMW購入前故障チェックリスト
  1. 4本のタイヤが新品、もしくは同じタイヤメーカーか(気にしない人が多いけど、BMWのランフラットタイヤは1本あたりお金がかかります。)(高額)記事リンク
  2. エアコンのON・OFF時にカチカチorカラカラ異音がしないか(高額)
  3. リモコンでドアの開閉ができるか。
  4. フロントガラスや窓に水垢・油膜は残っていないか(晴れた日だとわかりづらい)
  5. 冷却水(丸いタンク)は適量が入っているか
  6. ワイパーの水切れは良いか
  7. リコール対象車の場合、修理は行われたか。(個人輸入の場合不適合車になります)
  8. BMWを販売するスタッフは専門の知識を備えているか

BMWの専門サイトやマガジンを読んでいると、だんだんとBMWの型番と流れにも詳しくなってきます。今回からBMW X5の情報をまとめていきたいと思います。BMWのニューX1の発売、、X1待望のディーゼルモデルの発売、そしてAWD(4WD)のxDriveモデルではなく前輪駆動でかなりのインパクト(価格・車内広さ)を与えた新型X1。

Xシリーズのスタートモデルとして発売されたX5。後継者にはできない装備や走り、気になるところですね!

BMW X5 新型の日本発売日(発売時期)と価格を予想

X5 BMW 新型 発売日

e40の発売で、BMWがハイブリッド志向で、さらに電気を中心の車に重きを置いているのはBMWファンの人なら知っているはず。筆者はまだまだ勉強したての青臭いBMWオーナーだが、新型X1と現行モデルのX5を見て感じたことを素直に紹介したいと思います。

X5シリーズ sDriveシリーズ

X1では人気のsDriveシリーズ。道路状況や国によって環境が違い、人気の車種は変わってくると思いますが、X5がFFシリーズのsDriveがでる可能性は???

AWDよりも価格が安くなります・・・多分。

 

ディーゼルモデルはなくなる?

X1では待望のディーゼルモデルですが、X5でもディーゼル車は人気です。ヨーロッパブランドは電気自動車に先駆け、AI自動車の開発にも力を入れています。

その中で生き残れるのかディーゼルモデル!と、いうわけで、ディーゼルモデルは残らないのではないのでしょうか。

 

新型X5 sDrive のEモデルの価格予想

今までのBMWの流れを見ていても、価格が高くなったり安くなったりする歴史はありません。電気自動車に関しては高くなりますが、今の価格ベースで考えていて良いかと思います。

現行X5で一番安い車体が878万円です。筆者が想定するのは860万円程度です。どうなるかは発売されないとわかりませんが・・・。X1の旧モデルが発売されたタイミングでFFの開発設計もスタートしてたそうです。

X1の売れ行きによっては新型X5のFFモデルが出るのではないのでしょうか!というか、最近の車はスペック高すぎてドライバーが使いきれていない気もしますが。

 

新型X5の日本発売時期は?

次の100年というキャッチフレーズで新型やコンセプトカーを発表しているBMW。人気のX5シリーズも当然・・・あるだろうと思います。

日本発売時期はズバリ!!!

2017年3月頃!

新型X5、旧型X5の価格や販売時期をこれから調べてブログで更新していきますので、見放さないでブログチェックしにきていただければと思います。AppleのiPhoneやMacは発売タイミングの周期は一定なので、BMWもきっとそうだろうと思っていますが・・・本当に最近からしか興味をもっていないので、情報チェックに時間がかかっています。

・・・。すいません。

そして残念なのは、今月(2016年10月)東京にあるBMWのTOKYO bayに行けなかったこと。12月にまた東京行く際には絶対に行ってきます。11月は定期点検。沖縄BMWでも情報ゲットしてきます。


知ってましたか?リコールってしっかり発信することが大切なです。泣き寝入りはしたくない!
皆の情報が必要!!!国土交通省に事故やトラブルを報告することでリコールにつながることも


 - X5