BMWユーザーブログ

BMWオーナー向けニュースブログ


新型BMW X3ディーゼルのマイナーチェンジ?フルモデルチェンジ?

   

簡単!!中古BMW購入前故障チェックリスト
  1. 4本のタイヤが新品、もしくは同じタイヤメーカーか(気にしない人が多いけど、BMWのランフラットタイヤは1本あたりお金がかかります。)(高額)記事リンク
  2. エアコンのON・OFF時にカチカチorカラカラ異音がしないか(高額)
  3. リモコンでドアの開閉ができるか。
  4. フロントガラスや窓に水垢・油膜は残っていないか(晴れた日だとわかりづらい)
  5. 冷却水(丸いタンク)は適量が入っているか
  6. ワイパーの水切れは良いか
  7. リコール対象車の場合、修理は行われたか。(個人輸入の場合不適合車になります)
  8. BMWを販売するスタッフは専門の知識を備えているか

Appleが好きでマイナーチェンジやフルモデルチェンジについては気になるところですが、BMWのことは最近からしか知らない筆者なりに今まで記事を書いてきて感じたこと、そして業界の動向について検証したいと思います。

新型BMW X3ディーゼルのマイナーチェンジ?フルモデルチェンジ?

BMW x3 ブログ マイナーチェンジ

 

マイナーチェンジ?それともフルモデルチェンジ?2017年に新型X3が発売されるだろうと言われていますが、本国ドイツ、そしてアメリカで発売開始になってから日本に導入を考えると、早くても2017年後半か2018年前半。その時の新型X3で注目が集まっていますが、X1、X5とともに販売台数を順調に伸ばしているBMWだけに、新しい戦略があるのか気になります。

sDriveでさらに燃費向上?

日本未発売のsDrive18d。

近年、BMW Japanのディーゼル投入で盛り上がっているが、前輪駆動sモデルでさらに人気を集めたいところですが、他サイトでも書いているように、新型BMW  X3のディーゼルで気になるのが燃費の向上です。現行モデルが日本でも発売されるのか気になります。

そこで新型X3モデルは100kgも車体が軽くなるという噂も。年々車体の強度と軽量化は進んでいますが、100kgも軽量化するというのは可能なのでしょうか。

それだけで燃費の向上につながります。今までBMWの車体の素材までは気にしたことはなかったんですが、今後チェックしてみます。

 

sでdでe!?

これは最近初めてBMWに興味を持っている人からすると少々わかりづらいかもしれません。

sは前輪駆動タイプ(FF)

dがディーゼル燃料

eが電気モーター

現在eモデルは電池だけで31km走ると言われています。ちょっと強引な話ですが、dとeのBMWはまだありません。世界各国燃料系のエンジン搭載から電気モーターに移行しつつある昨今、新型x3のディーゼルモデルの立場がどうなっていくのか、乗っていないのに楽しみです。

BMW X5ハイブリッドの中古価格と新型(新車)の価格

 

価格の変更?

今までBMWの記事を書きながら各タイプの価格を眺めてきましたが、大幅にダウンしたことはないです。ここに関してはフルモデルチェンジによりさらに価格は上がることが予想されます。マイナーチェンジであれば価格は下がるのか?まだ詳細ははっきりしませんね。

BMW X3ブログ:新型(新車)日本発売!ドイツとの価格を比較

iシリーズとeシリーズ

i8の投入によりBMWの電気スポーツカーの立ち位置を世間に認知できたかと思います。iとしていくのか、eとしていくのか、BMWの今後が本当に楽しみです。

BMW ニューi8の日本の価格は19,910,000円!!!

X3はディーゼルモデルに限らず、マイナーチェンジかフルモデルチェンジか動向をチェックしていきます。

 


知ってましたか?リコールってしっかり発信することが大切なです。泣き寝入りはしたくない!
皆の情報が必要!!!国土交通省に事故やトラブルを報告することでリコールにつながることも


 - X3