BMWユーザーブログ

BMWオーナー向けニュースブログ


BMW TOKYO BAYのカフェで至福のひとときを。

   

簡単!!中古BMW購入前故障チェックリスト
  1. 4本のタイヤが新品、もしくは同じタイヤメーカーか(気にしない人が多いけど、BMWのランフラットタイヤは1本あたりお金がかかります。)(高額)記事リンク
  2. エアコンのON・OFF時にカチカチorカラカラ異音がしないか(高額)
  3. リモコンでドアの開閉ができるか。
  4. フロントガラスや窓に水垢・油膜は残っていないか(晴れた日だとわかりづらい)
  5. 冷却水(丸いタンク)は適量が入っているか
  6. ワイパーの水切れは良いか
  7. リコール対象車の場合、修理は行われたか。(個人輸入の場合不適合車になります)
  8. BMWを販売するスタッフは専門の知識を備えているか

BMW TOKYO BAYについて調べていると、ショーケースの中にカフェがあることを知りました。前回紹介したTOKYO BAYの記事では、主にBMWの車についてのご紹介と、筆者の興奮が90%以上の自己満足ブログでした。興奮していると見えるものも見えなくなります。

CAFEの情報が少ない

TOKYO BAYの情報が少ないので、公式サイトより抜粋していきたいと思います。

BMW TOKYO BAYのカフェで至福のひとときを。

BMW cafe TOKYO bay

特別タイアップのエスプレッソ

丸い天窓を持つファサードをくぐり、メイン・エントランスを入ったホール正面では、特別タイアップの「CAFE Nespresso」がお客さまをお出迎えします。

1台で19種類!?

1台で19種類以上のコーヒーを抽出できる最新マシン「AGUILA220」が導入され、季節限定のクリエイティブ・コーヒーやカフェ・グルマンなど至福の一杯をお楽しみいただけます。ゆとりのラウンジスペースで心地よいひとときをお過ごしください。

bmw tokyo bay cafe カフェ コーヒー

このアグイラ220を調べたとろこ、日本ではBMWにしか置いてない?検索しても日本のコーヒーショップが出てこないです。せっかくだから飲みたいです!

AGUILA220公式サイト

アグイラ220の詳細

電源 : 6,000 W
圧力 : ???13-16?? (?多分文字化け)
本体寸法 : 100(W) x 62(D) x 63(H) cm
タンク容量 : 水道直結式
本体重量 : 約100 kg

機能

• ネスプレッソのプロフェッショナル用ポッド・コーヒーに対応。
• 4つの抽出ヘッドが同時に稼働。
• 抽出量設定は、リストレット、エスプレッソ、ルンゴの3タイプ。
• マッキャート、カプチーノ、ラテ、フラットホワイトなど、ミルクメニューもボタン操作ひとつ。
• 簡単レバー操作によるポッド挿入とセット。
• 5リットルのミルク専用容器格納スペースは、約4℃に保冷。専用容器は食洗器での洗浄も可能。
• 複数言語に対応したデジタルディスプレイ。
• 半自動洗浄システム搭載。
• 水道直結式給水システム(洗浄・排水)。
• ボイラー6台搭載。
• 使用済みポッドコンテナは、2ユニット(容量:約125個/ユニット)

なんだかBMWの仕様を見ているみたいですね。水道直結式給水システム!簡単レバー操作!カフェに行った際には是非しっかりレポしたいと思います!

 


知ってましたか?リコールってしっかり発信することが大切なです。泣き寝入りはしたくない!
皆の情報が必要!!!国土交通省に事故やトラブルを報告することでリコールにつながることも


 - BMWブログ