BMWユーザーブログ

BMWオーナー向けニュースブログ


アルファロメオSUVステルヴィオが・・・!燃費、費用、日本発売は?

   

簡単!!中古BMW購入前故障チェックリスト
  1. 4本のタイヤが新品、もしくは同じタイヤメーカーか(気にしない人が多いけど、BMWのランフラットタイヤは1本あたりお金がかかります。)(高額)記事リンク
  2. エアコンのON・OFF時にカチカチorカラカラ異音がしないか(高額)
  3. リモコンでドアの開閉ができるか。
  4. フロントガラスや窓に水垢・油膜は残っていないか(晴れた日だとわかりづらい)
  5. 冷却水(丸いタンク)は適量が入っているか
  6. ワイパーの水切れは良いか
  7. リコール対象車の場合、修理は行われたか。(個人輸入の場合不適合車になります)
  8. BMWを販売するスタッフは専門の知識を備えているか

BMWの中心を記事に書き出していますが、ブログを書くといろいろ気になることが増えてきます。今一番気になるのはSUVがアロファロメオのステルヴィオ。世界最速!と、言われても毎回のことながらピンときません。

今回気になるアルファロメオのことをチェックしていきます。あ、このブログを初めてみるかたもいるかと思いますが、これはBMWを見た目と乗り心地(試乗)で決めた筆者の初心者ブログです。

アルファロメオのSUBステルヴィオのステルヴィオの意味ですが、イタリアの地域の名前だそうです。

アルファロメオSUVステルヴィオが・・・!燃費、費用、日本発売は?

アルファロメオ 新型 SUV 名前

前後重量配分はBMWが常に求めている50:50。

注目すべきは世界最速のSUV

と、言われてもピンとこないし、早ければいいのか?いいのか。なんでしょうか。筆者にはまだまだ未知の領域。なので、費用や燃費をチェックしたいと思います。

 

新型ステルヴィオの価格と燃費

ステルヴィオ Ti 550万円
ステルヴィオ・クワドリフォリオ 890万円

ネットでの燃費の予想は15.0km/ℓ

4WDとあるが、FRもあるという情報もある。

X1のsDrive 18dと比較にならないか・・・と、価格や燃費だけでみるとそう感じてしまうが、SUV市場も人気なだけに、外車で、ひとと違うSUVに乗りたい人にはひとつの選択肢としてアルファロメオも枠にはいるのかと思います。

いきなりのアルファロメオの記事だったのでちょっと難しい・・・。もうすこし勉強します。


知ってましたか?リコールってしっかり発信することが大切なです。泣き寝入りはしたくない!
皆の情報が必要!!!国土交通省に事故やトラブルを報告することでリコールにつながることも


 - アルファロメオ